動的ストレッチ・静的ストレッチ | 右京区平川接骨院/鍼灸治療院グループ

土曜日、祝日も休まず営業!!
  • 太秦 平川接骨院/針灸治療院
  • 電話番号
  • アクセス
  • 西京極 平川整体院/針灸治療院
  • 電話番号
  • アクセス

動的ストレッチ・静的ストレッチ

2016/07/19

皆さんこんにちは!!

京都市右京区、平川接骨院の檀野です。

今回はストレッチの種類についてご紹介します!

ストレッチには大きく分けて2種類あります。

その2種類とはスタティックストレッチダイナミックストレッチです。

一度は耳にしたことがある方は多いのではないでしょうか?

 

①スタティックストレッチ

スタティックストレッチは静的ストレッチともいい、一般的に行われるストレッチと言えばこのストレッチの事を指します。

反動をつけず息を吐き自然な呼吸ゆっくりと伸ばしていきます。

 

②ダイナミックストレッチ

ダイナミックストレッチは動的ストレッチともいい、身体の動きを利用しながらリズミカルに身体を動かしながらストレッチします。

例えば、スポーツ種目特有の動きがありますが、その動きのなかでの柔軟性が必要になります。こういった様々なニーズに合わせて行えるストレッチがダイナミックストレッチです。特にダイナミックストレッチはスポーツをする前などに行うことが多いです。

 

今回、太もものスタティックストレッチ、ダイナミックストレッチを紹介します。

 

 

スタティックストレッチ

片方の足は伸ばしたままでストレッチする方の足は曲げます。

IMG_3826[1]

 

 

そのまま上体を倒します。

IMG_3827[1]

このまま20秒ほど伸ばします。

スタティックストレッチ②

DSC04217

ストレッチする方の足を手でもちます。逆の手は壁などで支えます。

この時背筋は真っ直ぐにし、胸から太ももの前は一直線になるようにします。

このまま20秒ほど伸ばします。

ダイナミックストレッチ

IMG_3828[1]

 膝を勢いよく後ろに曲げます。

踵はお尻につく程度曲げます。

IMG_3829[1]

これを左右10回ほどおこないます。

ストレッチすることで肉離れの予防につながります。

 

アクセス

平川接骨院/鍼灸治療院(太秦院)

京都市右京区太秦北路町8-3 シャンポール松室1F

075-748-0808

※予約優先制

太秦平川接骨院へのアクセスはこちら

 

 

 

 

 

 

 

スタッフブログ一覧へ戻る

お問い合わせ

お問い合わせ

太秦院

西京極院

ご予約・お問い合わせ

コロナウイルス対策について

初めての方へ

お悩みの症状

腰の痛み

施術メニュー

交通事故治療

トピックス

スタッフブログ

アクセス

太秦 平川接骨院/針灸治療院

西京極 平川整体院/針灸治療院

平川接骨院採用特設サイト

京都市南区平川接骨院

京都市伏見区久我の杜平川接骨院

京都市伏見区 - 伏見桃山 平川整体院

京都市西京区 – 上桂 平川接骨院/針灸治療院

京都市山科区 – 山科椥辻 平川接骨院/整体院

京都市上京区 – 今出川 平川接骨院/整体院

京都市中京区 – 四条烏丸 平川整体院

京都市左京区 – 左京区高野 平川接骨院/整体院

向日市 - 西向日 平川接骨院/針灸治療院

宇治市 - 六地蔵 平川接骨院/整体院

長岡京市 – 長岡天神 平川接骨院/整体院

平川接骨院グループ