坐骨神経痛のケアについて | 京都市右京区に密着した太秦平川接骨院/鍼灸治療院

交通事故後の治療リハビリに自信があります!
  • 口コミサイトNO1
  • 電話番号
  • アクセスマップ
  • 〒616-8182  京都市右京区太秦北路町8-3シャンポール松室1F

坐骨神経痛のケアについて

2018/01/12

皆さん、こんにちは!

今回は坐骨神経痛の方が自宅で出来るケアについてお話させていただきます!

坐骨神経痛!

坐骨神経とは腰から足にまで走る太い神経ですが、

その坐骨神経に沿って出る痛みや痺れのことを総称して坐骨神経痛と言います。

またこれは坐骨神経が圧迫されることで症状が出ると言われていました。

ですが最近では神経の圧迫と痛みや痺れは関係が無いということが分かってきています。

では何が原因なのでしょうか。

原因は筋肉!!

坐骨神経痛の本当の原因は筋肉にあります。

日々の負担の積み重ねによって筋肉が硬くなりトリガーポイントとなって

痛みや痺れが出現します。

その硬さをとるためにはもちろん治療が必要ですが

自分で行うケアも凄く大切になってきます。

坐骨神経痛に効果的なストレッチ

ケアの方法としてはストレッチがあります。

坐骨神経痛の原因となる筋肉で代表的なものは梨状筋中臀筋です

今回は梨状筋と中臀筋のストレッチ方法をお伝えさせて頂きます。

まず梨状筋のストレッチとしては

1、仰向けに寝て、膝を三角に立てます

2、片足を太ももにひっかるようにします

3、三角に立てた側の太ももをつかんで手前に足を引き寄せます。

これを20秒ほどキープします。

次に中臀筋のストレッチです。

1、仰向けに寝転びます

2、膝を曲げてもう一方の方へ倒していきます。この時身体は上を向いたままにして下さい。

これを20秒ほどキープします

このように自宅でもしっかりと筋肉のケアを行うことで症状を緩和できます。

ですがやはりストレッチだけでは治らないので、

坐骨神経痛でお困りの方、一度平川接骨院にご相談下さい!

坐骨神経痛について

平川接骨院/鍼灸治療院(太秦院)

京都市右京区太秦北路町8-3 シャンポール松室1F

075-748-0808

※予約優先制

太秦平川接骨院へのアクセスはこちら

スタッフブログ一覧へ戻る

お問い合わせ

ご予約・お問い合わせ

初めての方へ

お悩みの症状

腰の痛み

施術メニュー

交通事故治療

トピックス

スタッフブログ

アクセス

スタッフ紹介

平川接骨院採用特設サイト

京都市南区平川接骨院

京都市伏見区久我の杜平川接骨院

京都市右京区 – 西京極 平川整体院/針灸治療院

京都市西京区 – 上桂 平川接骨院/針灸治療院

京都市山科区 – 山科椥辻 平川接骨院/整体院

京都市上京区 – 今出川 平川接骨院/整体院

向日市 - 西向日 平川接骨院/針灸治療院

平川接骨院グループ

肩こり専門整体_KATA+